Sou,s BAR

山,写真 それに酒、温泉!<使用カメラ: Canon 20D/5D/KissN ときどきは携帯のカメラ>
冬の新潟
正月を前にして新潟にいってまいりました。
c0137049_20131273.jpg

c0137049_20204634.jpg

本町市場にある魚屋の刺身皿盛り、生きたずわい蟹です。
まぐろ以外はほとんど地物がならび新鮮なのは当たり前なのですが、さすが東京と違いまさに新潟価格ですが、この日は普段は高級魚と知られる「のどぐろ」ですが、豊漁であったのか豊富に並んでいました。
c0137049_20215138.jpg
c0137049_2022577.jpg
下の二枚は、市場に並んだ新巻鮭と日本海の波です。
c0137049_2025355.jpg

c0137049_20252027.jpg

[PR]
# by lsouloves | 2009-02-01 20:25 | 写真関係 その他
三吉屋
本当の新潟ラーメンのお店です。此処で言う新潟ラーメンとは市内の本町、古町、東堀通りなど旧市街にあった昔からの味です。
本店は新潟三越のすぐ近くにありますが、ここは信濃町店で、暖簾わけしたお店です。本店と大きな違いは麺が細くなっていることですが、スープはほぼ同じであるといえるでしょう。
あっさりしたすんだスープです。煮干風味が品良く感じられる塩が主体の味付けになっています。そこに麺が絡みあっという間に食べてしまいました。
c0137049_2084038.jpg

c0137049_2095664.jpg

[PR]
# by lsouloves | 2009-02-01 20:10 | 居酒屋/たべもの屋
野沢温泉 共同湯
何時も野沢ではお世話になっている「仁作」さんに一泊し、何時ものことながら、13ある共同湯を堪能しようという魂胆です。仁作さんですが、スキーシーズン以外は貸切のように使わせていただいており感謝です。手作りの料理も大変美味しく、お酒も持ち込ませていただきわれわれにとってはさいこうです。下の写真は二作さんの二階の部屋からの景色?です。
c0137049_19283718.jpg

c0137049_19302788.jpg

c0137049_19304722.jpg

上の二枚は中尾の湯です。野沢の中心より少しはなれてますが、野沢では一番おおきな外湯(共同湯をそうよんでいます)です。当然すべての外湯は熱いお湯が掛流しになっています。
c0137049_1936443.jpg

熊の手洗い湯です。
源泉が熱い野沢では一番源泉の温度が低いお湯です。熱いお湯が苦手なの人にお勧めです。
野沢のスタンプ帖を押している人たちもいます。ちなみに野沢ではスタンプ帖を500円で購入し13以上集めるとオリジナルのタオルまたは手ぬぐいがいただけます。
c0137049_19445539.jpg

真湯です。少し前に建替えになり、新しくなって初の入湯です。
ここの源泉も独自のものです。野沢では唯一白濁したお湯です、硫黄の香りがやや濃く黒い湯花のあるお湯です。
c0137049_19495022.jpg

麻釜から奥にある温泉です。狭い坂道の突き当たりの風情ある佇まいです。
c0137049_19525564.jpg

上寺湯です。熊の手洗い湯のすぐちかくにありますが源泉は別のものです。
野沢の13ある外湯は一通り以上に浸かっておりますが、有名な外湯で人も多くわたくしも最近はめったにはいらないのですが、頁の最後は大湯にすることにします。
c0137049_1957513.jpg

[PR]
# by lsouloves | 2009-02-01 19:58 | 温泉 紀行
加賀井温泉 菊寿司
c0137049_1856599.jpg長野の松代にある加賀井温泉一陽館です。
以前は旅館として営業していたのですが、今は内湯、露天がある日帰りの温泉になっています。珍しいオレンジ色の濃厚なお湯が勢い良く掛流されています。
c0137049_1854018.jpg
c0137049_18541127.jpg内湯の向かいにある旅館の建物はなかなか風情のある佇まいで、使われていないのが惜しい感じです。
ここのご主人は、某国立大学にて教鞭をとっていたかたで、ここの温泉の案内、解説は一聴の必要があります?。初めてきましたと言えばご案内いただけます。
われわれは、もう少しつかりたいところですが、先を急ぎました。
長野から北の信越線の牟礼駅すぐのところにある「菊寿司」に予約をいれています。
本当に山の中にあるにしては、秀逸すぎる寿司のお店です。
ご主人は二代目とのことですが、ここをつぐまでは、東京の某寿司屋で握られてとのこと、ネタも日本海が結構近いところから北陸、新潟の魚などもあり東京にはちょっとないネタも味わえます。東京でもめったに出会えない無い寿司のお店といってもいいでしょう。銀鱈の西京漬け、穴子の揚げだしの写真をのせますが、最後のにぎり等、ほかの写真を撮っていないということは、食べるほうでいっぱいいっぱいであったということでしょう。
c0137049_19155663.jpg
c0137049_1916810.jpg

[PR]
# by lsouloves | 2009-02-01 19:16 | 温泉 紀行
室町 砂場
わたくしの好きな蕎麦やです。有名なお店かとおもいますが、神田駅からほど近いところにあります。
c0137049_1654692.jpg

ここにきたら、だし巻き、鳥わさを頼むことが多いのですが、この日は、鳥わさとあさりをお願いしました。ここの鳥わさは最高でしょう。薄味で炊いたあさりもすてがたいものがあります。
まずは、エビスビール、そしてその後はもちろん冷たいお酒です。ちなみにこの日のつきだしは、フルーツトマトでした。
c0137049_1610490.jpg

c0137049_1610259.jpg

最後は、ここの名物、天もりでしめました。
ここの天もりは、暑いつけ汁の中にあげたての小海老のかき揚げが入れられてでてきます。
c0137049_16121732.jpg

[PR]
# by lsouloves | 2008-10-01 16:13 | 居酒屋/たべもの屋


by lsouloves
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳


最新のトラックバック
案山子@新潟 古町 居酒屋
from 殿のBlog
仙台 一心 きちじ
from 知りたいニュース
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧